スポンサーサイト

--------(--:--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災グッズ

2005-11-05(21:51) :
11月5日 日本テレビ 世界一受けたい授業

バケツに入った緊急避難セット
携帯電話の充電もできる手回し発電ライト
IDカード付きホイッスル

今回注目したのは3時間目。
先生は「大地震は近づいているか」などの著書を執筆されていて、東京大学地震研究所教授でもある溝上恵さん。
大地震の予知など、研究は進んでいますよね。
東海地震は予測ができるかもしれませんが、首都圏直下型地震はプレートが複雑すぎて、予測はかなり困難だそうです。
先日、宮城県などであった地震は、予測ができたそうですが、数秒前にこれから地震がくると言われて、人は何ができるのでしょう?

私は、多分あわててしまうだけだと思います。
せいぜい、携帯を手元に握り締めるくらいでしょうか・・・

ですから、日ごろの備えを万全にしておくしかないのです。
地震防災の専門家がそうおっしゃるのですから間違いないのでしょう。

まず、自宅に防災グッズを用意しましょう。
色々あるけどお勧めはバケツに入った緊急避難セット
中身の充実していることはもちろん、バケツに入っているというのがミソです。
バケツは地震で被災したときに、ないと困るといっても過言ではないくらい利用価値があります。
水の確保にこれ以上役立つものはありませんよね。
また、防災バッグだと、上から物が倒れてきたりして、潰れてしまって取り出せないことも実際にあったそうです。
しかし、バケツならその可能性が低くなります。
同様のことが空き缶などにもいえますね。
お菓子の空き缶などに、救急セットなど、ちょっとしたものを入れて玄関に置いておくというのも有効だと言えます。
ダイナモ発電ラジオ RGE-2【TAMAKO倶楽部~生活雑貨・アイデア商品館~】
他にあると助かるのは、携帯電話の充電もできる手回し発電ライトです。
携帯電話がどれだけ役に立つかはいうまでもありません。
連絡もできるし、テレビやラジオとして使って情報源にもなります。
声が出せなくても、自分でアラームとして使えたり、ちょっとしたライト代わりにもなりますね。
いつ携帯のバッテリーがきれるか分からないというのは、被災時でなくても不安なものです。
これから懐中電灯などを用意するなら、この携帯を充電できるタイプのものにした方がいいと思います。


最後にお勧めするのはIDカード付きホイッスルです。
携帯電話や、普段持ち歩くバッグにつける人も増えてきましたね。
価格も安いですし、一番手軽に始められるのではないかと思います。
お勧めしたものは、色も選べてちょっとシックで、デザイン的にも普段持ち歩くのに恥ずかしくないと思いますよ。
この時期だったら、ちょっとしたクリスマスプレゼントに用意しておくと、重宝しそうですね。

とにかく、地震が来たら冷静に行動しましょうね。
時々は、頭の中でシミュレーションしてみましょう。
自宅の危険なところがわかったり、本当に必要なものが見えてきますよ。

スポンサーサイト

テーマ : 防災・防犯
ジャンル : ライフ

手動で携帯の充電もできる懐中電灯

2005-09-22(23:17) :
昼間のテレビショッピングでやっていて欲しくて気になっています。
一台で
・懐中電灯
・携帯電話の充電
・AM・FMラジオ
・SOSアラーム
と何役もしてくれるすぐれもののようです。
東京や東北など、最近地震が続発していますよね。
日ごろから準備しておかなくちゃとは思っているんだけど、なかなか行動できないでいます。
手始めに買ってみてはいかがですか?

災害時に使える充電機能つきライト
LEDマルチダイナモステーション【TAMAKO倶楽部~生活雑貨・アイデア商品館~】

TAMAKO倶楽部の方で、税込み5,250円で購入できます。




首都圏の方は帰宅難民になるおそれも・・・
630円とお手ごろなので、震災時帰宅支援マップ 首都圏版を買って一度目を通しておくと、少しは安心ですよ。
災害時に使える充電機能つきライトと一緒にバッグやオフィスの引き出しに入っていれば鬼に金棒ですね。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
QRコード
QR
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。